セレクション

気になることが…、

ある企業の社員(管理職)が、その会社を訴えたんだって。


管理職とは名ばかりで、役職が付いたことで残業代は払われず、過労死してもおかしくないほど働かされて、ついに訴えたらしいんだ。

この人の勇気ある行動には敬意を払うけど…、


何を今さらって感じかな。



だって、企業(会社を経営する側の人間)は、従業員を人とは思ってないんだから。

いつでも換えのきく、機械か何かのバーツ位にしか考えてないよ。

そんなの、今までの歴史や報道を見ればわかるよね。



彼ら(企業側の人間)は、会社を守りたいんじゃないからね。

会社を守ったり、大きくしたりするのは、自分達の生活を守ったり、世間面を良くしたいだけなんだから。

社員・従業員として働くならそれなりの覚悟をしておかないと。

話のわかる経営者なんて、ほんの一握りだよ。
| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。